セブンイレブンで利用できるFAX料金などのご案内

全国チェーンのコンビニエンスストアであるセブンイレブンで利用できるFAXサービスについてご案内しています。セブンイレブンの店舗に設置されているマルチコピー機からタッチパネルを利用して、FAXを送ることができます。

  • 店舗によりマルチコピー機の設置がないなど、FAXサービスを提供していない場合があります。

価格・料金体系

以下は、セブンイレブンでFAXを利用する際にかかる料金となります。

料金
標準、高画質 50円/1枚
  • A4、A3、B4の紙を利用することができ、大きさに関わらず料金は一律となります。
  • FAXの送信は日本国内のみとなり、海外へのFAX送信はできません。
  • 電子マネーであるnanacoによる支払いもできます。

送信方法

以下は、セブンイレブンでFAXを送信する際の手順となります。

手順 1 マルチコピー機を確認する

利用する店舗にマルチコピー機が設置されているかを確認して、設置されていればタッチパネルから「ファクス」を選びます。ファクス使用同意という画面で注意事項が表示されますので、同意をすることで次の画面に進むことができます。

マルチコピーメニュー

手順 2 宛先FAX番号を入力する

FAXを送る相手先の番号を入力します。送信先が番号非通知受信拒否を設定している場合には送ることができないのでご注意ください。

手順 3 用紙サイズ、画質、送信濃度を確認する

送信する用紙のサイズ(A4・B4・A3)、画質(標準・高画質)、送信濃度(うすく~こくの7段階)を選び、送るFAXの設定をします。

手順 4 送信レポートの有無

送信後の送信レポートの確認有無を選ぶことができます。用紙の読み取り後はレポート有無の選択を変更できませんのでご注意ください。

手順 5 原稿をセットし送信する

送信するための設定を終えるといよいよ送信です。送る原稿をセットして原稿を読み取るを押します。現金を入れるかnanacoをセットすることで支払いができ、FAXの送信は完了します。

セブンイレブンのFAX詳細ページへ

インターネットFAXサービスを確認する

自宅でオンラインからすぐにFAXが使える

断然のおすすめは「eFax」

eFax

世界46か国1,200万人が利用している世界最大級のインターネットFAXサービスです。PCやスマートフォンなどメールが利用できるネット環境から、いつでもどこからでも利用することができます。他サービスと比較しても月々の料金が安くおすすめです。今なら、初期費用無料+お試し30日間無料トライアルで利用することができます。簡単なステップで申し込みができ、即日から利用できるのも魅力です。

30日無料での申し込みはこちら

  • 30日間無料トライアル終了後にサービスを解約した場合、追加料金や違約金なしで解約をすることができます。実質的に1カ月間無料で利用体験ができることになります。

インターネットFAXは、FAXの受信と送信をメールからできる、ペーパレスなデジタルFAXとも呼ばれているオンラインサービスです。